So-net無料ブログ作成

糸谷哲郎 竜王を獲得 [将棋]


本日2014年12月4日(木)のYahoo!ニュース一覧に
こんなニュースがありました。

竜王戦、「怪物くん」糸谷が森内倒す 棋界初、異色の哲学専攻

将棋のタイトル戦のひとつである竜王戦で
糸谷哲郎さん(26)が自身初のタイトルを取った、というニュースです。

将棋をあまり知らない人でも、将棋のプロ棋士として有名なのは
羽生善治さんですが、26歳という若さでタイトルを獲得したことによって
糸谷哲郎さんも有名になっていくでしょう。

また、将棋に限らず近年では、囲碁界でも若手棋士たちが
たいへん多く活躍していますね。

当ブログでは、囲碁界の記事も書かせて頂いておりますので、 よろしければコチラもご覧下さい!


今回は糸谷哲郎さんについての簡単なプロフィールと
将棋の竜王戦について紹介していきたいと思います!







スポンサードリンク













◆◆糸谷哲郎さんのプロフィール◆◆

image.jpg
(糸谷哲郎さんです。スゴく強そう)


糸谷哲郎(いとだに てつろう)さんは1988年10月5日生まれの26歳

広島県広島市西区の出身です。

高校は広島県にある広島学院高等学校を卒業して、
その後大阪大学に進学現在同大学の大学院文学研究科に在学しています。

しかし、いまは将棋の活動に専念するために
大学院を休学しておられます。

将棋の棋士としての糸谷哲郎さんの特徴は、
早指し」であるということ。

将棋や囲碁の対局ではいっぱんに、ある程度の時間を考えてから
手を決めるものですが、糸谷哲郎さんはほとんど時間をかけずに 手を指すことで有名です

そのため、その様子を「ノータイム指し」と将棋界では呼ばれています。

現在の将棋棋士としての段位は、今回の竜王戦優勝によって
八段になりました。







スポンサードリンク













◆◆将棋のタイトル戦『竜王戦』◆◆

将棋には大きなタイトル戦が7つあります。

竜王というタイトルのほかに…
「名人」「棋聖」「王位」「王座」「棋王」「王将」
があって、その中で竜王というタイトルは名人とならんで最高峰のタイトル
なのです!!

つまり、今回竜王位を獲得した糸谷哲郎さんは
将棋界の頂点に君臨したといっても過言ではありません。

ほんとうに素晴らしいことです!

糸谷哲郎さん、おめでとうございます!!


さて、竜王戦についてもうすこしだけ詳しく見てみましょう。


▷▷▷『竜王戦』をチョットだけ詳しく!

竜王戦は読売新聞社主催の棋戦で、歴史的にみると
2番目に長いタイトル戦です。

優勝賞金はたびたび変更していますが、2011年の竜王戦は
なんと4200万円

家がひとつ建てられるほどの金額ですね!

また竜王という称号はたいへん名誉なことであり、
竜王だった棋士が竜王というタイトルを失うとその1年間は前竜王と呼ばれます。



糸谷哲郎竜王という新しい風に、
これからの将棋界が楽しみです!!



ここまでお読みいただき、ありがとうございます!







スポンサードリンク













この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。