So-net無料ブログ作成
検索選択

ハイスコアガール感想考察 面白い?評価は?新刊どうなる【画像】 [漫画]

ハイスコアガール』という漫画を知っていますか?
スクエアエニックスの『月間ヤングガンガン』で連載中の押切蓮介先生の漫画です。

テーマはゲームの漫画で、少年少女がゲームセンターで遊ぶ姿が描かれます。

「ゲームがテーマ」なんていうと『ゲームセンター嵐』を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが
(このブログの読者にそんな方がいるのか?)
ベクトルが全く違います。


arasi.jpg
(どことなく『テニスの王子様』を感じさせる嵐。
これはこれで面白い漫画です)


主人公はゲーム大好き小学生矢口ハルオ
1991年、ストリートファイターIIに夢中の少年です。

そう、この漫画ははるか昔の格ゲー全盛期を舞台にした物語なのです。

ハルオは街のゲーセンで無敗を誇っていましたが、そんな彼に土を付ける少女が現れます。
それが大野晶。この物語のヒロインです。


oono.png
(ゲーセンの大野。かわいい)



大野はいいところのお嬢様。街のゲーセンにいる光景は異様としか言いようがありません。
しかし、この大野が強い
おとなしい顔して、使うキャラは筋肉モリモリのザンギエフ!
可憐な顔して、繰り出す技はえげつない

誰にも負けたことのないハルオ。この敗北はショックでした。
大野に復讐を誓いながら、その一方で、ハルオは大野に惹かれるのです。

一方大野も、普段はお嬢様らしく習い事でびっちり。
友達も大野をお嬢様扱いして、対等に付き合うことができません。
そんな中、唯一ハルオだけが、ゲームを通じて、自分を対等に見てくれるのです。
大野もハルオに、恋心を抱くのでした。


いってしまえば『ハイスコアガール』は近代のロミオとジュリエットと言えるでしょう。


◆◆面白いの?◆◆

ハイスコアガールは面白いのか?と聞かれたら、首を高速で縦に振ります。

ラブコメが好きなら間違いなく楽しめますし、
ラブコメに興味がなくても、レトロゲームや格ゲーに少しでも触ったことがあるなら、
クスリとできる要素が満載です。

作者の押切蓮介先生の漫画はエグいものも多いのですが、
このハイスコアガールは大衆向けに作られているので、どなたでも楽しめると思います。

参考までに一巻のアマゾン評価を見てみると、ほとんどの方が星4個以上をつけていました。
一度は目を通していい漫画だと思います。

haisukoa1.jpg


◆◆新刊はどうなる?◆◆

現在、ハイスコアガールは5巻まで出ています。

次回6巻発売日は、未定とされています。

一読者として、続きが楽しみです。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

作者の押切蓮介先生についてちょっと調べてみました。
気になる方は押切蓮介プロフィール 趣味は?両親は?祖父は直木賞作家
をクリック!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。