So-net無料ブログ作成

【ダメ、絶対!】スマホ電池を消耗する8つのテクニック [雑学]

今や地下鉄に乗ると、大体の人がスマフォorタブレットをいじる時代になりました。
生活に欠かせないスマホ、もちろん私も使っています。

ただ、最近スマホの電池の減りが妙に早いので色々と調べてみたところ、
スマホの電池が簡単にいたんでしまうことを知りました。

そこで今回は、あなたのスマホの電池が劣化する8つの方法をお届けします。



◆◆その1 節電アプリを使う◆◆

節電アプリは電池を長持ちさせるためのアプリですが、
下手に使うと私達の電池が逆に劣化してしまいます。

節電アプリといえどアプリはアプリ。
スマホのメモリに常駐すると、電池は消耗してしまいます。

よくある間違いが、スマホ本体の節電モードと、節電アプリを同時に起動することです。
節電アプリがただ電池を食うだけのアプリになってしまうんですね。

解決策として、節電アプリをしっかり設定して、スマホ本体の節電モードをOFFにするのがいいでしょう。

似たような理由で、節電アプリを2つ以上使うのもNGです。
アプリ同士が喧嘩して、本来の効果を発揮できません。



◆◆その2 常駐アプリを多用する◆◆

節電アプリ以外にも、ウイルスソフト等、メモリ常駐アプリは沢山あります。
これらを起動しながらスマホを使ってしまうと、すぐに電池がなくなってしまいます。

もちろん、最低限のアプリは仕方ないですが、
どうでもいいアプリはなるべく常駐させないようにしましょう。



◆◆その3 充電しながらスマホを使う◆◆

多くの人がやってしまうのがこれ。

スマホに使われるバッテリーは基本熱に弱く、電池が発熱すると寿命が短くなります。

スマホは家電と違って、充電元から電気を使う回路がありません。
充電しながら使用しても、一度バッテリーにたまった電池を使用しています。
つまり充電と放電を同時に行うのですが、この時バッテリーが高温状態になります。

スマホのバッテリーは熱に弱いので注意しましょう。



◆◆その4 スマホを握りしめて使う◆◆

スマホって落としやすいですよね?
しっかり両手で持ちたくなる気持ち、私にはわかります。
しかし、忘れないで下さい。スマホは熱に弱いんです。

スマホに手を密着させると、電池の熱が逃げず大変なことになります。
熱が逃げやすいよう、隙間を持って持ちましょう。



◆◆その5 スマホカバーを使う◆◆

これも上と同じ理由です。
スマホの熱が逃げにくくなるので、カバーは原則厳禁です。

どうしても使いたい場合、できるだけ薄いものを選ぶようにしましょう。



◆◆その6 充電器にいつまでもさしておく◆◆

スマホのバッテリーは充電100%を維持されるのが苦手です。
基本充電は80%程度でやめておきましょう。

夜寝る時に充電するのは仕方ないですが、
なるべく充電が溜まったら充電器から外しましょう。



◆◆その7 こまめに充電する◆◆

「そうか、充電が溜まったら外せばいいんだ。
じゃあ、60くらいになったら80まで溜める癖をつけよう」
上を読んでそう思ったあなた、惜しいです。

スマホの電池は充電を繰り返すほど劣化しますので、
こまめに充電すればするほど最大容量が低下してしまいます。



◆◆その8 正規品でない充電器を使う◆◆

大手メーカーの充電器が必ずしもいいわけではないですが、
よくわからないメーカーの充電器は使わないほうがいいでしょう。

「急速充電!」と書いてあるものを使うと、
電流が大きすぎてバッテリーが故障……というのも有り得る話です。

外出先で充電器を忘れた場合、なるべく信頼できるメーカーのものを購入しましょう。



◆◆おわりに 結局電池は消耗品◆◆

これまで紹介した8つの行動、あなたはどれくらいやっていましたか?
因みに私は、全部やってました(笑)
これからはなるべく気をつけたいとは思いますが、とはいえ全てを急に変えるのも困難です。

結局スマホの電池は消耗品。
ある程度使って性能が落ちたら、電池を新品に交換するのが一番です。

メーカーによっても違いますが、大体2000円ぐらいでできると思うので、
下手に色々買い換えるよりはお得かもしれません。



ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。