So-net無料ブログ作成

すき家1000円フルコースとは?味の感想&比較【画像】 [食べ物]


本日、私がニュースサイトを見てみると、
すき家の1000円フルコースが大流行」というニュースが目に入りました。
私は、すき家に週3回は通う牛丼好きですが、1000円のコースなど見たことがありません。
最近すき家で押されているのは1120円のうな丼です。

1000円フルコース……メニューに書いてない裏メニューなんでしょうか?
すごく気になります。

そこで今回は、すき家の1000円フルコースについて調べてみました。


◆◆1000円フルコースとは?◆◆

ニュースの記事を読み進めてみると、1000円フルコースの正体がわかりました。
簡単にいえば、サイドメニューをたくさん買って、1000円以内に収める、という内容のようです。

すき家といえば皆さんご存知の牛丼屋で、メニューには多数の牛丼が並びます。
同時にすき家は、(多分)牛丼界一サイドメニューが豊富な店でもあります。

サイドメニューのイメージとしては、定食屋のおかずになるようなものがバラで売っている感じです。
卵、豆腐、納豆、海苔、鮭などを牛丼と一緒に食べられるのです。

今回の1000円フルコースとは、これらを組み合わせて、自分なりのメニューを作るというものです。
いってみれば、すき家で1000円使えばこれだけたくさんのものを食べられるんだぜ! という企画ですね。

うーん、正直、拍子抜けです。
私は食べたいものを、その日の気分で頼めばいいと思うので、
1000円にこだわることはないと思うのです。

とはいえ、1000円でこんなに食べられる! と思って楽しいという方もいらっしゃるでしょう。


◆◆1000円フルコースの内容◆◆

ニュースサイトでは、2つの1000円コースが載っていました。


sukiyaherusii.jpg

・ヘルシー1000円コース
まぐろたたき丼特盛 640円
冷やっこ 100円
サラダ 100円
味噌汁 70円

計920円

=================================================


sukiyagatturii.jpg


・ガッツリ1000円コース
牛丼並盛 250円
トン汁ミニカレーセット 450円
鮭 180円
プリン 110円

計990円


美味しそうですが、すごい量ですね……。



◆◆実際食べてみた◆◆

実際に食べないで、とやかくいうのもよくありません。
そこで、実際に今日の夜ご飯をガッツリ1000円コースで試してみました。

味の感想としては、当たり前ですが、普段食べているものばかりですので目立ったものはありません。
とはいえ、カレーと鮭を一緒に頼んだのは今日が初めてだったので、そういった意味では新鮮でした。


◆◆他のお店との比較◆◆

んー、正直、味の好みを変えてまで、吉野家・まつ屋から乗り換える必要性は感じませんでした。
1000円でこれだけの量と多様性を楽しめるのは魅力ですが、やはり主役は牛丼です。

「今日は吉野家の牛丼が食べたいけど1000円コースのためにすき家に行こう」と私は感じませんでした。

素直に、すき家を食べたい気分の時に、頼むメニューの選択肢の一つとして、覚えておくのがいいと思います。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。